空間のご案内

Keizo新店舗の空間には様々なこだわりがあります。
お客様に癒しや感動を提供できる空間を目指して考えられた建築デザインのご紹介。

1.jpg
2.jpg
4.jpg
7.jpg
8.jpg

左:全体は金属の外壁でシンプルに、エントランスのトンネルは藁と墨の左官仕上げで柔らかく。人の距離が近い素材を自然で優しいものにしています。
左中:空間全体は白と茶色を基調に3種類の素材で構成しています。落ち着いた茶に光が柔らかく反射する白のバランスを大事にデザインしました。
中:シャンプーブースはフロアから一段下がった位置に設けています。黒一色の空間に間接照明と癒しの音楽でリラクゼーション。
右中:外から見るとオブジェのような箱の内部はレストルーム。上が抜けている事で空気や視線が通り空間の広がりが感じられます。
右:化粧室とトイレスペースを贅沢に設けています。可愛らしい白色の丸タイルで囲まれた内部は清潔で緑の映える美しい空間です。

DSC_0151.jpg
DSC_01031.jpg
home.jpg

左:待ち合いスペースは住宅のリビングのような雰囲気の空間です。本を読みながらゆっくりでき窓からは空が切り取られて見えます。
中:紅葉の枝振りや葉が光によって内部に影を映し出します。カット席の鏡越しに刻々と変化する光と影の軌跡が自然との距離を近づけてくれます。
右:スタッフルームはシャンプースペースの上に設けています。腰より下をガラスにすることで緩やかに上下の空間を文節しています。

全景夜.jpg
全景.jpg
夜景.jpg

左:夜の店内の雰囲気は昼間と一変します。明暗のメリハリをつけて照明デザインすることで昼間の自然光とは違った居心地の良い空間を実現しています。
中:季節や時間によって西日を遮るためにロールスクリーンを使いますが、和風建築の障子のように外の紅葉の影を映し光を拡散させます。
右:派手な照明は使わず、夜は下からの照明で浮かび上がらせます。大きな窓から内部の様子が見える事でショーウインドウのように内部の様子が見えます。

10016091384.jpg

ビフォーアフター

keizo1.jpg

デザインの過程

DSC_0051.jpg

空間のご案内

壁の影.jpg

建築家のメッセージ